他人と差別化できる彼女の欲求の知り方とは

ヒアリング

成田と申します。コミュニケーションについて考察しています。基本的に本から得た知識を踏まえ、お伝えして参ります。一人の意見を述べても皆さんが使える知識にならないですからね。

この記事は以下の書籍を参考に書いています

外資系コンサルに学ぶ聞き方の教科書【電子書籍】[ 清水久三子 ]

価格:1,320円
(2020/11/7 16:46時点)
感想(0件)

表面だけ聞いても差別化できない

女性の会話では共感することが目的となるため、一般的な「楽しいこと」や「嫌であったこと」の話題が多くなる傾向があります。男性も親しくならないと目標とか打ち込んでいることの話にはならないですよね。なので、最近行った旅行の話題や、ちょっと不安になってきた体調の話をしていても、その人のためにできることは表面的になってしまいます。旅行先や健康法はすぐにインターネットで調べれば出てきますからね。

最上位欲求を聞き出して、あなたの思いを届かせろ

アブラハム・ハロルド・マズローという心理学者によると欲求には5段階あります。「1、生理的欲求」「2、安全欲求」「3、社会的欲求」「4、尊厳欲求」「5、自己実現欲求」の5段階です。旅行の話は社会的欲求、健康の話は安全欲求ですね。現代社会では「3」までは比較的楽に手に入れられるようになってきました。なので4の尊厳欲求のような誰かに認められたい、5の自己実現欲求の自らの能力で何かを成し遂げたい。と言うところまで聞き出せると相手に刺さる話ができるのです。

もし、彼女が「フラワーアレンジメント教室の開講」を目標にしているOLさんであれば、どんな場所で開講したいのか、フラワーアレンジメント技術をどこで学んだのかなど、目標に向かっての話題を引き出してあげれば、ものすごく距離感が近くなりますし、自分の夢を応援してくれる人を無下にするわけないですよね。

予想外のヒントやアイデアを手に入れろ

深い欲求を聴くことは、彼女や他人のためになるだけで無く、自分のためにも役に立ちます。あなたも自己実現のために何かしらに取り組んでいると思います。英語だったり、趣味の釣りだったり、週末についついやってしまうことありますよね?でも、同じ方法を繰り返していませんか?場所を変えたり、スクールを変えたり夢へのアプローチ方法は様々です。そこで、他人のチャレンジを聴くことで自分に取り入れたり、新たな切り口でのアプローチに繋がるアイデアが手に入ることもあるのです。どうです?こんなに良いことだらけですが、夢について語ることが恥ずかしいですかね?

彼女に刺さる欲求の聞き出し方

・表面的な話をいくらしても、人との距離は縮まらない

・5段階の欲求の4以上の欲求を聞き出す

・4以上の欲求を聞き出すことは他人との差別化に繋がり、その人との距離も縮まる

・夢について語ることで、あなたの夢も近づいてくる



コメント

タイトルとURLをコピーしました